2016年12月15日

「人材は人財なり」なんてほざく人達へ

人間を「財産」に例えていることがどういうことか、今一度考え直した方がいいと思いますよ。
そう、「財産」と同じく、固定資産(≒経費)の一つでしょうか?w

このページが「人」「人材」「人財」の違いをわかりやすく説明していますが、やはり「人財」は、人間を投資の対象という資産や金品の一種として捉える言葉であることがわかります。
すなわち、「人財」という言葉を使う企業は、従業員などの人員を資産や経費としてしか考えていないのです。

「人財」という言葉で人を物扱いする企業には、くれぐれもご注意下さい。
posted by 管理人 at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記