新サーバー移転のため、URLを banshu-no-tenshoku.sblo.jp に変更しました。
今後は、上記のURLにてご利用下さい。
このブログは、2019年春頃に閉鎖します。

2016年11月28日

西日本高速道路サービス/IHI

遠距離通勤、将来の転居に向けての準備で慌ただしかったですが、久々の投稿です。

もう三度目になりそうな西日本高速道路サービスの求人、今度は龍野及び龍野西料金所です(アイデムに掲載)。
NEXCO系料金所の求人」の投稿と同じく料金所の管理業務。契約社員ですが、キャリアプランは色々。お近くの方は検討している価値はあります。今回の応募連絡先は、姫路道路事務所です。

同じくアイデムにIHI(相生市)の求人
しかも、設計から製造、はたまた設備保守まで多種多様な職種での募集です。この地域では今年を締めくくりに相応しい大型目玉求人ではないでしょうか。
「[1]火力発電用ボイラプラントのメンテナンス取りまとめ業務、メンテナンス計画立案業務、試運転・調整業務[2]調達業務[3]生産管理業務(総務・経理)[4]設計業務[5]試験設備の運転・保守[6]生産技術及び生産設備設計」
もうウェブページを見てもらった方が早いので、是非確認して下さい。必要資格等も明記されています。
応募締切は、2017年1月5日(木)必着。書類選考通過者は翌年1月下旬頃に採用試験があるそうです。採用された方の入社日は3月1日以降予定。入社後6ヶ月間は試用期間として有期雇用となります。

年齢の指定が無いので、激戦になりそうですが注目しておきたい求人です。
posted by 管理人 at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 求人広告

2016年11月05日

これは酷いw(似非保守社長の企業)

こりゃすげーわw
 
信条は個人の自由だけど、企業は利益を上げるための組織集団。
当然、「いろんな人種」が集まるのだから権限は代表取締役にあるとはいえ、企業挙げて特定の思想に染まるのはどうだろう。
しかも育鵬社の教科書とか似非保守のバイブルだし。管理人自身は、これもブラック企業に当てはめていいと思う。

マジで引いた。本物の保守は利権目当てに与党へすり寄るああいった連中とは距離を置いているからね。

話は変わって、JSPの請負で情報入手。
派遣社員が全然定着しないとのことです。理由はやっぱり、あの社長同様に社員教育も精神論的で「気をつけて」「頑張って」といった言葉が蔓延っていて、まともに「仕事を教えてもらえない」状況に彼らが嫌気を刺したことが原因のようです。
それから、長時間労働でみんなが死んだような目つきになっていたり、逆に危ない薬をキメているかのような躁状態の人がいて、そんな状況に恐れをなしていることも考えられるとか。

これは、社長のFBページからも想像できるように、関わらない方がいいのかも知れません。
そういえば、社長のページ、最近は更新が止まっていますが……
posted by 管理人 at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 職場紹介

2016年11月04日

ブログ(サイト)、引越ししました

改めて、初めまして。

利用するブログサービスを変更することになりまして、初めての投稿になります。
ここで、管理人自身の近況を。
以前のファンブログを含めた、このブログや某巨大掲示板等でも情報収集や発信をしてきましたが、この地域での状況では、自分の希望する職種がなかなか見つからず、結局東側の求人によさげなものがあったので応募しています。

既に痛感されている方もいると思いますが、「田舎」での暮らしも年々やりづらくなっていることもあって、「市街地」への転居を模索しているところへに今回の出来事。採用された場合には会社側の要請もありましたので、転居したいと思います。
ただ、播州地区の情報が入る地域ですし、管理人自身が持つ過去のネタもまだ残っていますのでw、ブログ活動は継続していく予定です。
ファンブログでは出来なくなったTwitterでの宣伝も出来るようになったので、今回の応募が残念な結果であっても情報発信は更なる進化を進めていきます。

今後ともよろしくお願いします。
posted by 管理人 at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2016年10月23日

モメンティブ・パフォーマンス・マテリアルズ・ジャパン 機械加工作業

アイデムにモメンティブ・パフォーマンス・マテリアルズ・ジャパン合同会社の生産オペレータの求人広告が掲載されています。
35歳以下、技能検定(普通旋盤)三級、経験不問、年間休日125日、年俸制264万円〜(12分割)、そして日勤勤務!……と田舎にある製造業拠点としては充実の好待遇です。
資格に関しても、主に工業系の高校、特に機械科出身の方ならお持ちの方もいると思いますので、応募しておけば、いいことがあるかも知れませんよw


http://silicones.momentive.jp/06_aboutus/history.html
によれば、東芝のシリコーン事業から始まって、(特許を保有している)GE社との合弁企業で再出発、後に東芝が離脱して現在に至る、といったところでしょうか。

もう、南のダイセルやタキロンや日本触媒や新日鐵住金に三菱電機の出る幕はない……
ヘラマンタイトンやオーエスエムと並ぶ「北の横綱」でしょうか。

ちなみに、合同会社は旧有限会社とは異なり企業の規模に制限はありません。
posted by 管理人 at 09:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 求人広告

2016年10月19日

派遣と請負、働きやすさの違いは?

「派遣は流動的で“使い捨て”にされやすい。でも正社員でも安定は“努力次第”」
よく言われていることですが、それなら雇用されている時の働きやすさ、職場の質ではどうでしょうか。

製造業の正社員雇用で「請負会社」からの求人があります。企業等からの依頼を受けて決められた作業の請負を行う会社。すなわち、下請けの一種です。
派遣は、派遣先の企業の人達から指揮命令を受けるので、基本的には派遣先企業の方針で働くことになります。派遣社員だけ違う命令を受けたり、所属先が違うことから福利厚生などが異なることもありますが、勤務時間や休日は派遣先の企業に準じます。
ところが、請負は取引先の企業へ出向いて働く形式は派遣と酷似していますが、勤務時間や休日は請負会社の規定に準じます。
「下請け」ですから、繁忙期などでの業務量が増えたりする場合でも元請に比べて人員を増やしたりすることがやりづらく常に「忙しい」状態になります。勿論賃金等の待遇は弱く、それでいて重労働になりがちです。

勿論一部の請負会社は上手な運営をされているところもあって、働きやすさを実現して低賃金のでデメリットをカバーされているところもあります。請負会社へ行くのなら、稼げるところはないという考え方で、ワークライフバランス重視のところを選んで、空いた時間で副収入を得たり「スキルアップ」を目指すことが賢明でしょう。
posted by 管理人 at 06:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 派遣業者